ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ
  • ドイツ版へ

フード

障がいのある人とのモノづくりと越前海岸の海女さんたちの仕事に貢献。料理にも万能「越前の海のめぐみ もみわかめの芯ふりかけ【海芯】」

Kaishin2 (2)

日本海の越前の海の幸「もみわかめ」は、地元の海女さんたちによって、昔から採られてきた食材。その「もみわかめ」の芯を丁寧にほぐし、ふりかけに加工して販売しているのが、社会福祉法人 竹仲会です。小さな子供からお年寄りまで、安心して頂ける、天然わかめ100%のふりかけは、美味しく食べ物を頂くことは、生きることの喜びだと実感できる味わいに仕上がっています。

Kaishin2 (1)

Kaishin3
▲社会福祉法人 竹仲会での作業風景

 
Kaishin4
▲地元の新聞で紹介されました。デザイナーのMIKIさん

 
採れたての天然わかめをほぐし、広げて天日干しされています。それによって、地味豊かな味わいが濃縮されています。

ほんのりと優しい塩味なので、調味料としても使えます。チーズなどのカロリーが気になる人には、パスタのトッピングにもお勧め。基本的に海苔をかける食材には、この粉わかめもよく合うそう。

熱々のご飯にかける以外、卵かけご飯にかける、卵焼きやお味噌汁に、天麩羅の衣に混ぜ込むなどが提案されています。お料理が得意な人には、さらにたくさんの用途が浮かぶアイテムだと思います。

 
Kaishin5
▲シンプルで飽きのこないデザイン

 
食卓のテーブルにもおしゃれに置いてもらえるよう、パッケージはデザイナーのMikiさんによってデザインされたもの。ギフト用のラッピングにもこだわって、貰った人に喜んでもらえるような思いも込められています。

そのままでもヘルシーですが、楽しく食べることでさらに免疫力もアップしそう。毎日のご飯を美味しく楽しく頂いて、もうしばらく続く寒い日々を乗り越えていきましょう。

 
Kaishin6
▲越前の海のめぐみ もみわかめの芯ふりかけ【海芯】セット:1,200円(税込)

 
Kaishin7
▲水玉麻袋 ギフトセット:1.800円(税込)

 
Kaishin8
▲びん入り 50g:500円(税込)

 
海芯 ショッピングサイト
フェアトレードショップAjee
 

奥田 景子

執筆者:奥田 景子

ライター(エシカルファッション、フェアトレ-ドなど)。福岡県生まれ。文化服装学院スタイリスト科卒業後スタイリスト。以降雑誌を中心にしたスタイリスト。社会的なことに興味を持ち、大学院で環境マネジメントを学ぶ。理学修士を取得。2013年から福岡を拠点に移してライターとして活動中。

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]

人気記事

Sorry. No data so far.