熊本県の有機・減農薬農業を応援する「グリーン農業クーポン券」が8月末から発売予定

熊本県は、国の地方創生交付金を活用した事業で、有機・減農薬栽培などに取り組む「くまもとグリーン農業」の推進や消費喚起による経済効果を狙って、有機・減農薬で栽培された認定作物を買うと、次回の買い物で割引特典を受けられるクーポン券を発行する。予算は2億円。8月末のサービス開始を予定。県流通企画課は「クーポン券の発行でグリーン農業をアピールし、生産農家や販売店の増加につなげたい」としている。

グリーン農業の認定商品1点につき1枚付いているシールを2枚集めてクーポン券の台紙に貼ると、次回の買い物で2000円以上購入した時に500円の割引を受けられる。グリーン農業には現在、県内1万5656軒の生産者が参加(8月17日現在)。県内外の直売所やスーパーなど50店舗ほどが認定作物を販売しており、ここでクーポン券を使うことができることになる。

「くまもん」で名を上げた県だけに、オーガニックの消費を増やすいいアイデアです。こんな取り組みが全国に広がればいいですね!
 
問い合わせ先:熊本県 農林水産部 経営局流通企画課地産地消・加工班
くまもとグリーン農業公式ホームページ:http://kumamoto-green.com/

近日中にグリーン農業クーポンのサイトも開設予定である
他にも、地方創生交付金を活用した下記の商品券がある:
阿蘇地域世界農業遺産応援商品券:http://kumamoto.visit-town.com/
熊本県産畳表プレミアム付商品券:http://www.tatami-kumamoto.com/premium/
 
 
 

《関連キーワード》
, , , ,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ