ビジネスのかたはこちら
  • 日本語biz版へ
  • 英語版へ

フード

沖縄産有機JAS認定「モリンガ」を主原料とする緑の酵素『Green Zyme』の初回限定・定期購買開始

ヒマラヤ山脈南麓が原産地といわれ、熱帯・亜熱帯地域で広く栽培されているモリンガは、花や種から幹、枝、根まですべて利用できる薬用植物。

ビタミンやミネラル、アミノ酸など、人間に必要なほぼ全ての栄養素が豊富にバランス良く含まれ、健康や美容に様々な効果があるスーパーフードとして脚光を浴びています。日本でも九州や沖縄などで栽培され、さまざまに商品化されてきています。


 
ここでご紹介するモリンガは沖縄産。しかも有機JAS認定モリンガ粉末を使用し、抹茶感覚で飲める青汁『Green Zyme』を沖縄県の痩身エステサロン「宮良の館」を運営する@more株式会社(所在地:沖縄県那覇市、代表取締役:加藤 かおり)が開発し、初回限定と定期購買を5月初旬に開始しました。

代表取締役 加藤かおりさんと沖縄の生産者の方々

 

モリンガの力を実感して欲しいから、50%OFFの初回限定でスタート

同社ブランドを代表する製品『Green Zyme=緑の酵素』は、体に大切な7つの成分が豊富に摂れ、血糖値の上昇や糖質・脂質の吸収を抑制し、効率よく90種類のビタミン・ミネラルを摂取できるスーパーサプリ。

「モリンガの力を実感するには、先ずは1ヶ月続けて欲しいから…」という想いから、この度、初回限定にてご購入の方には50%OFFにて販売することになったそう。


 
こんな方におすすめ
本品は沖縄産モリンガに、沖縄有機ファームの自然農法で栽培された「桑の葉」である島桑、パイン酵素を加えた酵素青汁に水溶性デキストリン、プロバイオティクス黒糖バガスを加え、独自のブレンドで飲みやすくほんのり甘い味に仕上げた栄養補助食品です。

◎毎日いそがしく生活が不規則
◎最近、カサカサしてハリがない
◎ぽっこりが気になり、内側からすっきりしたい
◎野菜の栄養素が十分に摂れていない、など、
生活習慣病が気になる方や健康を維持していきたい方におすすめします。
 

 

モリンガ以外のOKINAWE Premiumの島桑にもご注目!

本品に配合されている島桑には『ファイトケミカル』が多く含まれています。

『ファイトケミカル』とは、野菜や果物の色素や香り、辛味、苦味などに含まれる機能性成分で、免疫力向上、老化抑制、肥満予防といった機能で、健康に生きる手助けをしてくれます。抗酸化作用で有名なポリフェノールもこの一種です。

がんや認知症、生活習慣病などにも密接な因果関係があるといわれている『酸化』はさまざまな病気や老化の原因となるそう。若さを維持する力として、酸化を防ぐ『抗酸化力』は効率的に摂取したいもの。


 
本品は、自然界の植物が元々持っている生命力やパワーを生かして、原材料の選定・配合を行い、エビデンスを基に安心安全を最重視したモノづくりに徹し、製品化されました。

食生活は主食・主菜・副菜を基本に食事のバランスをとることは大切ですが、現代ではそれが必ずしも容易ではありません。そこで、『Green Zyme』が一日の野菜摂取量をサポート。継続することで体調の変化を実感できる定期購買は、定価の30%OFFで購入できます。

商品概要
商品名:Green Zyme
原材料:沖縄産モリンガ・沖縄島桑・黒糖バガス・
水溶性デキストリン・パイン酵素・大麦若葉・きな粉
内容量:150g (5g×30包)
価格:通常 10,580円(税込)、初回限定 5,290円(税込)

 
Green Zymeについての詳細・ご購入はこちらから

 

@more株式会社
企業情報
 
 

《関連キーワード》

/

有機野菜・食材をお届けしています クレヨンハウスの[お野菜会員]