ボーネルンド、オーガニックコットン使用で敏感肌の赤ちゃんも安心のベビー向け玩具「ピュア・オーガニックシリーズ」を2月発売

2015年1月13日

あそびから未来を変えるをスローガンにする株式会社ボーネルンド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中西弘子)は、優しい肌触りと可愛いらしいデザイン、品質の高さで、世界中で高く評価されているドイツ「シギキッド」社の、農薬や化学肥料を使用しないオーガニックコットンから作られた「ピュア・オーガニックシリーズ」を限定店舗(現在調整中)およびオンラインのボーネルンドショップで2月上旬から順次販売する。

「ピュア・オーガニックシリーズ」は、柔らかな手触りのオーガニックコットンを使用し、赤ちゃんが初めて手にする玩具として最適。キナリ色の生地は無染色、中綿にはラムウールを使用し、繰り返し洗いが可能。

オーガニックコットンの栽培は、遺伝子組み換えの種は使わず、3年以上農薬や化学肥料を使っていない畑で栽培。有機肥料を使用し、除草剤は散布せず土を掘り起こして雑草は地中に埋める。畑回りにはトウモロコシなどの雑穀を植え、テントウムシを増やして害虫を駆除し、霜によって自然に葉が落ちるのを待ってから収穫する。製品化工程でも可能な限り化学薬品を使わず生産している。

ボーネルンドは、あそびを通して子どもの健全な成長に寄与するために1981年設立。一貫して“あそびの道具と環境”を提供する事業を展開し、一般家庭向けは、子どもの成長に必要な生活道具としての“あそび道具”を提案し、全国92ヵ所で店舗展開している。同時に幼稚園や保育園、公園などに高品質な大型遊具や教育道具を提供、現在までに手掛けた実績は国内約3万ヵ所まで拡大している。2004年からは、親子一緒に様々なあそびを体験できる室内あそび場「キドキド」事業をスタート。現在全国21箇所、年間200万人以上の親子が訪れている。

2014年12月25日配信のボーネルンド社リリースより

《関連キーワード》
, , , , , , ,

人気のWebコンテンツはこちらです

PC表示SP表示

お問い合わせ